オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ビジョンのコンシェルジュ

私は「オプトメトリスト」です。 

しかし、そういっても残念ながら日本ではまず通じません。

「オプチミスト」(optimist=楽観論者)とか、「オプタメタリスト」(意味不明)??などと、間違えられたりします。


オプトメトリー制度のない日本では、まあこれは仕方のないことですが・・・。


でも名称より、知っていただきたいのはその仕事内容なんです。


オプトメトリストの領域は実に多岐に渡ります。

眼病の検診、斜視、弱視、ロービジョン(眼疾患による弱視眼)ケアから、両眼視機能、メガネ、サングラス、防護フレーム&コンタクトレンズ、そして子どもからスポーツ選手までのビジョントレーニングと、眼の器質的、機能的障害の検査・処方はもちろん、視生活のためのあらゆるコンサルティングケアをします。


オプトメトリストは、いわば‘ビジョンのコンシェルジュ’-「案内人」なんですよ。



ビジョン |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。