オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寄り目できますか?

寄り目ってできますか?

実は、うまくできる人と、けっこう下手な人がいるんです。
これにはかなりの個人差があるというわけ。


「そんなの簡単だよ」と言いながら、確かに両目は寄っていくものの、すごいしかめっ面で額に汗かきながら達成する人。

とりあえず最初は寄りはじめるのだけれど、あと少しのところで片目がひゅーっと元へもどってしまう人。
あるいは、両目とも一緒にひゅーっと元へもどってしまう人。

思いっきり顎を上げて、自分の鼻を‘親の仇’とばかりににらみつけ、目を寄せようとする人。

ふたつの目がまったく寄っていく気配さえない人。

これらはすべて100点合格の寄り目ではありません。

でも、こういった人たちのほとんどは、両目の使い方が下手なだけで、もちろん病気というわけではないんです。


下手ならば、練習すればいい。ちょうど、「毛筆教室」で筆の扱いを習うように・・・。

少し簡素化しすぎた表現化かもしれませんが、ビジョントレーニングとはそういうことなのです。繰り返し練習し、ふたつの目を使う感覚を磨き、器用にコントロールできるようにするのです。

もちろん、滑らかで、苦なくできる寄り目だけでなく、それを元に戻す方もちゃんとトレーニングします。つまり寄ったり戻したりを、鼻歌でも歌いながら繰り返しできるようにするのです。

しかも真正面ばかりでなく、視野の中、視線のあらゆる角度で達成できるようにします。

さらに、そこに動きやバランスを加えることもあります。


どうです、ビジョントレーニングっておもしろそうでしょ?



両眼視 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。