オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界チャンピオンの控え室

Iida


この写真は1998年7月、当時WBA世界スーパーフライ級チャンピオンの飯田覚士選手が、同級4位のフリオ・ガンボア選手の挑戦を受ける名古屋のレインボーホール(現日本ガイシスポーツプラザ)の控え室で撮ったものです。

飯田さんは日本チャンピオンになる前からビジョントレーニングを続けてきましたが、私はいつも試合の前にはこうやって控え室を訪ね、話しをしながら彼の緊張をほぐす?ことと同時に、目のウオームアップのための短いセッションを欠かさずおこなってきました。

現在は東京で子どもから大人まで指導するボクシングジムの会長として頑張っています。

今でも、私のビジョンに関する講演には、熱心によく足を運んでくれます。

結局、頂点を極める人は勉強好きなんでしょうね。




スポーツビジョン |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。