オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

牛が見えた?

英語に~read between the lines~という表現があります。

直訳すれば「本に書かれた行のあいだを読む」となりますか

実際には「本に書かれた文言そのままを読み取るのではなく

その奥で筆者の思うところ、あるいは言いたいことを読み取る」

というような意味となりますでしょうか・・・


日本語では眼光紙背に徹するという同じような表現があるようです。

「文字の書かれた紙の裏まで見透かすほど、筆者の意図するところをつかみ取ろうとする」こと。


紙面に書かれた文字もそうですが

それは世の中のモノすべてに通じることかも?

ありのままを額面通りに読み取るのではなく

例えば「何故そうであるのか」までも読む。


視力と視覚~ビジョンの違いもこれと同じ・・・


つまりありのままを「見る」仕事をするのが視力。

しかしそこにある真の情報を「読む」のが視覚、つまりビジョンの仕事。


ビジョンがちゃんと仕事をしていないと

描かれた文字のウラは読めないこともあるかも・・・

cow

ちょうど、上の絵がはっきり見えていても

その中に描かれた「牛」が見えてこないように・・・


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

見るトレ |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。