オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お狸さん

京都は先斗町のある路地に

なんとお狸さんを祀る小祠、小さなほこらがあります。

hokora2


そのすぐ隣にある、おばんざいで有名な料理屋の「ますだ」さんの故女将が

商売繁盛と火伏せのために祀ったものだそうです。


お賽銭をいれるとその女将の声で、今日の運勢のおみくじがテープで流れます。

「よお来てくれおしたなあ」 「あんさんの今日の運勢は・・・」

と話しかけてくれます。


しかし、ここ1年くらい、そのおみくじテープが故障したまま。

とっても残念です・・・。


まだその女将が元気だった頃

帰り際にお客さんの背中をぽーんと叩いて‘厄払い’してくれることでも有名でした。


私もぽーんとやられました。



テーマ:京都 - ジャンル:旅行

五感で感じる京都 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。