オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

子どももチャンピオンも

ロータリーボード、いわば回転版です。

見るトレの定番的ツール。

ビジョントレーニングをやってる海外のオプトメトリストのオフィスにはまず置いてあります。

たくさんの穴の空いた丸いボードで

色々にスピード調整ができ、左右二方向へ回転させることができます。


この子どもさんはゴルフのティーを1本1本、回転するボードに

私の指示した順に差し込んでます。

rotary

簡単そうで結構難しい。

目で回転するボードの穴を正確に追いながら

指先をその動きに微妙に合わせながら差し込みます。

目と手の協調性をトレーニングするのです。


このボードがアメリカから我が研究所に届いたのはかれこれ18年前。

その頃はこれに文字チャートなんかを貼って回転させ

それをリズム良くプロボクサーに読ませながら

周辺視野を使ってキャッチボールなんかもしました。

1993年12月WBC世界バンタム級チャンピオンとなった薬師寺保栄さんもそのひとり。


彼のタイトル奪取の数日後に撮った

ベルト+ツーショットの横にもこのロータリーボードがちゃっかり写ってました!

Yaku

18年かあ、結構使い込んだなあ・・・。


テーマ:これってどお?? - ジャンル:ブログ

見るトレ |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。