オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クマ歩きだっ!

Bear Walking

クマ歩き。

ただし、ひざは曲げずに、かかとも地に着けて。

ちょっとむつかしいクマ歩き。

くま

でも、これが効くんです。

何に効くかと言えば、ものを見る力につながります。


からだの左右を交互に動かす感覚を育てることにより

幼児期に育てるべき、自然なからだの動きのパターンを再構築します。

それがメタルマップ(からだの頭脳的地図)を塗り替え

空間を上手に理解できる視覚を育てます。


スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

子どものビジョン |

早く考える習慣

イッジー;IIZZIはアメリカから来たゲーム。

タイルの隣り合う面を同じ色になるように、指定されたようにタイルを配列します。

ZZIの名前の由来は・・・

このゲームやってるとめまいがしてきて

気が遠くなりそうになるから(ディジー;DIZZY;めまいの意味)とのこと。

アメリカらしいユーモアですね。


確かに視覚認知の力を色々な角度から試してくれるゲームです。

私のところでは、大人のビジョントレーニングによく使います。

比較的簡単なタイルの配列を選び

時間をものすごく短く設定しスポーツ選手などにもやってもらいます。

IZZI2

時間が短いので「早くスキャンし、見極め、描き、見つける」ことを要求されます。

つまり早く目を使って

思考する習慣を身につけるためのトレーニングなんです。

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

スポーツビジョン |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。