オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

発達をあきらめない

15才の女の子。

脳性麻痺なのですが、頑張ってビジョントレーニングに通ってくれてます。


今日はシカゴのウエイン社のWayne Directiona Sequencer を使って

目と手の協調性のトレーニングです。


点灯するボタンを左右交互に指を使って押していきます。




このトレーニングをやりだしてから、目と手の協調性が向上し

また、彼女に(右と左の)ふたつの側面があるという

感覚が少し宿ってきたようです。


脳性麻痺であろうと

「この子はここまでしかできない」と決めつけてしまうような

専門家の所見が、時に大きな発達への弊害となってしまうことも

あるのではないでしょうか?


周囲はその子の発達を絶対あきらめてはいけない。


スポンサーサイト

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

ビジョントレーニング |

目と指☆

トリッキーフィンガーズはゲームです。

tricky

しかし目と指の協調性にとってもいいゲーム。


4色で合計16個の玉を、テキストに示された位置へと動かすのですが

簡単そうに見えて結構むずかしい!


玉はコロコロ転がって、なかなか思い通りの穴に入ってくれない。

ひとつひとつ玉を移動させて根気よくやらなくては。


テキストを見ながらやる場合と

パターンを覚えて、テキストを見ないでやる方法もあります。


また立ってやったり

バランスボードの上に乗ってやったりと

工夫次第で色々楽しめる

ビジョントレーニング・ツールです。


最近は指先の動かし方が下手な子どもが多いようです。

小さいときこそ

からだのそこら中を動かす体験をいっぱいしなくてはいけません。


じっと座ってデジタルゲームのボタンばかり押してる遊びより

動き回ることが目や脳の発達には必要です。

3Dのゲームまで発売されて、どんどんおもしろくなる。

そんな楽しいゲームを与えるって罪じゃありませんか?


もう子どもから「動き」を奪わないでください!


テーマ:お気に入り - ジャンル:ブログ

子どものビジョン |

Beautiful Japan ☆

久しぶりに東京出張でした。


あちらこちらの場所が節電の影響でうす暗い。

こんな東京ははじめてです・・・。


しかし、新幹線の窓から見た我らが富士山は

ご覧の通り、いつものように雄大で

fujisan


町に咲く桜は、今年も色あでやか

saku


日本は大丈夫。

その美しさと強さはちっとも変わっていません。

「なにくそっ!」の精神でいきましょう



テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

雑 談 |

見る力は育てるもの☆

小さな子どもにとって

たとえば、三角形の角がどっち向いて

どっちへ傾いてるなんていうことが

じょうずに理解できるようになることは結構大変。


でも「視力が良ければ、ちゃんと見えてるはず」なんていう

大きな勘違いをしている

大人、先生や親、その他の指導者は残念ながらたくさんいます。


子どもによって多少の早い遅いはあるでしょう。

「見る力」が育っていく時間を少しは待ってあげてください。


形がまだうまく理解できないことを

指摘し減点するより

正しい方法で育ててあげようとすることが

「教育」ではないかと思います。

geo


日本にはオプトメトリーというシステムが存在しないことが

子どもたちにとって計り知れないマイナスになっていると

確信しています。


テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

子どものビジョン |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。