オプトメトリストの時間

EYECARE, VISIONCARE, LOVE & CARE・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新しいオプトメトリースクール☆

以前にもご紹介したカリフォルニア在住のBarryさん。

久しぶりにSKYPEで話しました・・・。

Dr.Barry LeonardはPanorama cityで開業するオプトメトリスト。

私の卒業したオプトメトリーの学校、SCCO時代のクラスメイトです。

Barryskype

彼はビジョントレーニングなどはあまりやらず

そういった患者さんは、ビジョントレーニングを得意としている

他のオプトメトリストに紹介しながら

もっぱらメガネや、むつかしい特殊なコンタクトレンズ・・・

例えば円錐角膜のためのコンタクトレンズなどにスペシャライズしています。

またLASIKの患者さんのアフターケアもおこないます。


ここでもうひとりのクラスメイト、Dr.Kristy Remick-Waltmanの話題がでました。

Remick

卒業以来、ずっとビジョントレーニングに専念してきた彼女は

今では、ビジョントレーニングではけっこう知られたオプトメトリストに。


そして今回

Kristyは新しいオプトメトリースクールの指導者にも抜擢されたようです。

そうなんです・・・

カリフォルニアにもうひとつ新しいオプトメトリースクールができたようです


Riversideという町にあるWestern Universityという大学に

オプトメトリー学部が。

Barryが学校を見学にいったようですが

その設備の素晴らしさにびっくりしていたようです。


・・・日本には

いつになったらこういう学部が大学にできる日がくるんでしょう・・・。



スポンサーサイト

テーマ:メガネ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

People |

実はよくある話なんです。

今日もそんな子どもさん検査に来ました。


「小学校のころから

毎年学校の視力検査でCやDという結果をもらってきました」と

お母さん。

お医者さんで測っても、はっきりせず

「心因性じゃないか・・・」とまで言われたそうです。

なるほど、確かに心のストレスが視力に影響することはあります。


私が測ったところ、両目とも1.2ありました。

よく見えてます。

でも遠視があったんです。

お母さんは「えっ、そんなこと言われたことない・・・」

本人曰く「授業中、手元から黒板へ目を移すと、しばらく黒板の文字が見えなくなる・・・」

これはピント合わせの柔軟性が低いことが疑われます。

さらにそういった目では軽い遠視でも視力の邪魔をする。


若い人の、さほど強くない遠視を正確に測定するのはある程度技術が要ります。

またこういった目は学校のオートメーション的な視力測定では

CやDの検査結果となってしまうこともよくあります。


軽い遠視でも勉強用のメガネを掛けていただくことをお勧めしました。

普段はなしでもよいでしょう。

さらにピント合わせのトレーニングを始めます。


たいした問題でなかったのでよかったです

こういうケースは意外に多いんです。

残念ながらあまり認識されていませんが。


しかしながら、しっかり検査もしないで「心因性・・・」っていうのは

結構失礼な話ですね・・・。


テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

遠 視 |

ピンキーが動いた

オプトメトリストの考えでは

人間の発達(development)は一生続くといいます・・・

それは最近の脳科学者の考えと一致してます。

しかし、何十年も前からオプトメトリストは

例えばある方向に全然動かなかった目が

ビジョントレーニングで動くようになるのを目の当たりに見てきたのです。


人間の脳とからだの各パーツはスゴイ関係にある。

それを発憤させるのは、やはり根気(継続)と科学なんでしょうか。


レベルは違うけど

意識を伝えにくい小指がこんなに動くようになるとは・・・


先月の終わりに

約1年に渡って練習してきたバンドの仲間で

念願の発表ができました

band3

管楽器も入った合計10人ものアンサンブル。

皆忙しい人ばかりなので月2回ほどしか練習できませんでしたが

1年もやればカタチになるものですね(自画自賛?)


私のエレキギター歴はまだ2年。

でも左手の小指=ピンキー(pinky finger)がホントによく動くようになりました。

band1

BeatlesLet it be の間奏も

なんとかこなせました



テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

ビジョン |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。